ライブチャットには何が必要なの?

端末を通して女の子とやり取りができるライブチャットは魅力的ですが、これを利用するにはどんなものが必要になるのでしょうか。今回は、ライブチャットを楽しむためのグッズ(端末、ヘッドセットマイク、Webカメラ)について紹介します。

まずはPC本体

スマホで気軽にライブチャットを楽しむことのできるアプリが開発されてきていますが、これはまだまだこれからの分野です。ライブチャットはパソコンを用いるのが今の所スタンダードになっています。メッセンジャーソフトやWebカメラなど現代の機器が利用できるスペックが望ましいので、必要なソフト、利用したいカメラやマイクなどが自分のPCで利用できるかチェックしておくといいでしょう。あまり古いPCを利用している人の場合は、買い替えを検討しなければならなくなります。

ヘッドセットマイク

女の子の声を部屋中に響き渡らせることもなかなかできませんので、ライブチャットにはヘッドホンが必須になります。また自分の声を送るためにはマイクが必要となります。この二つを合体させたが「ヘッドセットマイク」で、安いものは1,000円でお釣りが出る価格から販売されています。高額のものは音漏れがしなかったり音質が良かったり、ワイヤレスだったりといろいろな付加価値がついて、2万円を超えることもあります。

Webカメラ

自分の姿を相手に送るためにPC本体などに取付けるカメラがWebカメラで、これは1,000円台から何万円もするものまでいろいろなものがあります。女の子が使用するカメラの性能は気になる所ですが、こちらから送る映像の画質にはそこまでこだわらないという方が多く、そこそこのもので充分だと言われています。

充分なスペックのPCがあれば、それほどお金をかけなくてもライブチャットを楽しむことができるようですね。仕事やプライベートでスカイプを利用するという方の場合、そのままの環境でライブチャットを楽しむことができます。

関連記事

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.